校長挨拶




校長 山田 潔







   






















   
                ご 挨 拶

Advance!(前進) ~地域とともに~


                              兵庫県立千種高等学校 

                              校長  山 田  潔  


  兵庫県立千種高等学校のホームページを訪れていただき、誠にありがとうございます。

  本校は、平成22年度に兵庫県下初の『連携型中高一貫教育校』となり8年目を迎えました。宍粟市立千種中学校との教育活動も熱心に行われてきており、中学校からの6年間を見通した一貫性のある取組を展開しています。「地域の子は地域で育てる」という理念のもと、地域にはなくてはならない信頼される学校づくりに取り組んでいます。 

また、生徒が学びたいことが学べるように特色を生かした「魅力ある学校」でありたいと考え、「チャレンジ、ベーシック、アクティブ」の3つの類型を設定し、小規模校の利点を活かしたきめの細かい教育活動を展開しています。

 さて、千種町では独自の「園小中高連携一貫教育」が継続され、平成27年度には宍粟市で初めての『認定こども園』「ちくさ杉の子こども園」が開園しました。このような新しい動きの中で、本校が地域に支えられ、地域に愛される学校、そして地域に貢献できる学校として、小規模校ではありますが、本校が何をなすべきなのかを明確にして取り組んでいきたいと考えています。

 「明るいあいさつ」と「さわやかな笑顔」の『ちくさっ子』千種高校生がますます輝けるよう、さらに努力を重ねていきたいと考えています。

 どうぞ今後とも本校の教育活動にご理解、ご支援をいただきますよう、よろしくお願いいたします。


                                      平成29年4月

                                    

          

 

 
PAGE TOP