home > 教育方針・教育内容> 類型案内 

特色ある3つの類型

チャレンジ類型

    英語・国語・数学・理科の学習を重視し、センター試験に対応できる学力の養成を

図り、国公立大学合格を目指します。

平成23年3月卒業生 公立大学1名、公立短大1合格
   平成24年3月卒業生 公立大学1名合格
  平成25年3月卒業生 公立短大2名合格、4年生大学9名合格
  平成26年3月卒業生 公立短大1名合格 
    平成27年3月卒業生 国立大学1名、公立短大1名合格
  平成28年3月卒業生 国立大学2名
   

ベーシック類型
  基礎的、基本的な内容の確実な習得を重視するとともに、さまざまな資格・技術の

    習得をとおして生涯学習の基礎を培います。

  平成27年度 情報処理技能検定1級合格2名
         日本語ワープロ検定1級合格2名
         ビジネス文書実務検定1級合格5名
         プレゼンテーション作成検定1級2名合格
         実用英語検定2級1名、準2級3名
         漢字能力検定2級1名

   

アクティブ類型

  基礎的、基本的な内容の確実な習得を目指すとともに、多様な体験活動を通じて、
  
自主性・社会性などの養成を図ります。

  学校設定科目「アクティブ」→ゴルフ、スキー、農業、木工、陶芸、写真、千種太鼓等

  全日本スキー連盟主催技術検定試験全員受験

  
     
     
 

教育課程  平成28年度

PAGE TOP