千種高等学校ブログ  Vol.Ⅱ

2018年4月の記事一覧

出る杭大会

4月29日(日)播磨科学公園都市で開催された「出る杭大会」に出場しました。生徒会執行部が千種高校の取り組みを発表しました。同時にライフル射撃部がビームライフル体験を行い、多くの方に競技を楽しんでいただきました。これからも千種高校は、エネルギッシュな「出る杭」として、多くの活動を行っていきます。
 

2年生就業体験事前研修

2年生就業体験の事前研修の様子です。就業体験の目的・目標について、個人で考え各グループで話し合い、それを全体の前で発表しました。目的には、「コミュニケーション力の育成」「職業を考えるきっかけにする」などがあがり、目標には「指示される前に自分から動けるようにする」「休まずに、元気に挨拶する」などがありました。生徒にとって実りのある体験になるよう積極的にチャレンジしてもらいたいです。
 

離任式

4月20日(金)本校体育館で離任式が行われました。異動された7名の先生方から、お別れと激励のお言葉をいただきました。

その後、生徒会長から先生方一人ひとりに対してのお礼の言葉とともに、花束を贈呈しました。別れを惜しみ、涙を浮かべている生徒もいました。離任された先生方のこれからのご活躍をお祈りします。

生徒総会

4月18日(水)に平成30年度生徒総会が行われました。昨年度の生徒会の行事報告と決算報告、平成30年度の生徒会の行事予定と予算案についての話し合いが行われました。今年度は、千種町の園小中高合同のマラソン大会や、千種高校創立70周年記念行事が計画されています。よりよい生徒会運営がされることを期待しています。

情報モラル・テレビ会議

アメリカ・アリゾナ州の高校生と猪名川町の高校生と本校の生徒が一緒に作ってきた「ネットいじめに関するアンケート」について、3高合同でテレビ会議が行われました。アンケートの内容や実施した際に予想される回答について議論しました。また、日本とアメリカの文化についても活発な話し合いができました。
 

対面式・部活動紹介

 4月10日(水)対面式・部活動紹介が行われました。

 上級生の盛大な拍手で新1年生を迎えました。
 

 生徒会長の歓迎の言葉の後、一年生代表がしっかりと決意表明をしました。また、一年生は一人ひとり自己紹介をしました。
 
 その後部活動紹介がありました。本校は、必ずいずれかの部活に入部しなければならないことになっています。一人ひとりが主となり、積極的に部活動に参加して、千種高校を盛り上げていって欲しいと思います。

着任式・始業式・入学式

4月9日(月)、本校体育館で午前中に着任式、始業式、午後から入学式が行われました。

 

着任式では、8名の教職員が着任し、代表で教頭先生が挨拶をしました。早く馴染めるように、皆さんから積極的に話しかけるようにお願いします。

 

始業式では、在学生である45・44回生が新2・3年生として新しくスタートを切りました。校長式辞では「新しい学年としての自覚を持つこと」「自ら進んで考えて行動すること」「多様な価値観、出会いを大切にすること」という話しがありました。

 

そして、入学式では、新しい1年生36名が入学しました。担任が一人一人名前を読み上げ、堂々と大きな声で返事をしていました。新入生宣誓では、46回生代表の天野滉二郎くんが落ち着いた様子で宣誓書を読み上げました。来賓の方々の挨拶があった後、2・3年生による校歌披露が行われ、入学式を終えました。46回生の皆さんご入学本当におめでとうございます。
 さて、新しい1年生を迎え今年度は、全校生105名でスタートしました。各生徒一人一人が千種高校で充実した学校生活を送って欲しいと職員一同切に願っております。

合格者登校日

 4月5日(木)に、平成30年度千種高校入学予定である46回生の合格者登校日でした。

 新入生たちは緊張した面持ちで登校してきた後、入学式に向けての流れの説明を受け、新しく始まる学校生活(学生服の受け取りや下駄箱等)の準備をしました。その準備の合間にグループに分かれ、生徒間で自己紹介をしあい、緊張も徐々に取れている様子でした。
 新一年生は挨拶も元気な声で行えており、説明を聞いている時も熱心な様子でした。
合格者登校①  

新入生のみなさんおつかれさまでした。入学式にまたお会いしましょう。
入学式受け付けは13時~、式は14時~始まります。