千種高等学校ブログ  Vol.Ⅱ

 本日の千種高校 >> 記事詳細

2021/11/10

アートガラス作りに挑戦【49回生】

| by 教頭 vice-principal
 今日も時折日差しはありましたが、ほとんどの時間が曇り空で日中も12℃ほどしか気温が上がりませんでした。本格的な冬を前に、夏場に涼しい日陰で管理されてきたクンシランも校内の廊下に並べられ冬ごもりです。そろそろ三室山の山頂付近の雪化粧も見られる季節ですが、生徒の皆さん、寒さに負けず頑張りましょう!
 さて、今日は1年生の美術の授業にお邪魔しました。授業の最初に前回の課題であった「オリジナルうちわ」の鑑賞会が行われていました。お互いの作品を見て評価し合い文字にして表現する…、これも美術の大切な学習ですね。野村先生からも、「投げやりにならず丁寧な作品ばかり…、特に色使いが素晴らしかった。」と評されました。また、「美術作品は人格が表れるので、端々まで丁寧に取組めるようにしてくださいね」とお話されました。
 次に、生徒たちの新たな課題として「アートガラス」に挑戦しています。下絵をデザインし転写して、角ニードルを使用してガラス面に線刻していきます。野村先生から立体感や質感を出すためのポイントを教わり、いよいよアートガラス作りがスタート!線刻の量によって作品の明暗も表現できるのでなかなか奥が深い作業ですが、野村先生にアドバイスをいただきながら、集中して黙々と取り組んでいました。
 野村先生、素敵な授業をいつもありがとうございます。仕上がりがとても楽しみです。

 
 
 
 
15:30 | 2021.11

千種高等学校ブログ <アーカイブス>

千高ブログ Vol.Ⅰ             
2010.6-2012.2
  
 
PAGE TOP